総合探偵社オルカジャパン新潟

NEWS お知らせ

HOME > お知らせ一覧 > 嫌がらせ調査

2018.05.29

嫌がらせ調査

  • 嫌がらせ調査

まず嫌がらせ調査とは、いつ、どこで、誰に嫌がらせされているのか?

というのを調べる、証拠収集する調査です。

 

 

近年、ご近所トラブルや職場の人間関係のもつれなど様々な

いやがらせ行為が増えてる傾向にあります。

 

嫌がらせ調査項目

・セクハラ対策調査

・モラハラ対策調査

・近隣の嫌がらせ調査

・いじめ対策調査

・パワハラ調査

ストーカ調査

などがあります。

 

内容としては、

・車に傷をつけられた。

・隣人や知人とトラブルになった。

・自宅敷地内にゴミなどが投げ込まれる。

・近所で悪い噂が流されている。

・職場でトラブルに巻き込まれた。

など上記以外にも様々な嫌がらせがあります。

 

 

 

人が一番不安に感じたり憤りを感じたりするのは、

誰がなんのために迷惑行為をするのかが「わからない」

状態だと思います。気持ち悪く感じますよね。

 

 

 

例えば自宅にいたずら等をされる場合。

いやがらせが何者によるものかわからない場合は

高性能防犯カメラなどを設置して、客観的に誰が見ても

行為者が判断できる証拠を撮るのが一番近道であり

早期に解決します。

 

 

 

いやがらせは日常生活を脅かされ精神的に苦痛を

伴います。自分たちで何とか解決しようとしても、かえって

状況を悪くしてしまったり、問題や悩みが増え精神的

疲労が大きくなることもあります。そうなると日常生活

に支障をきたすこともありますので、冷静になり早急に

専門家に任せましょう。

 

証拠がないと、警察でもどうしようもありません。

 

証拠があれば、訴訟や慰謝料の発生など有利に物事が

進むこともあります。

探偵依頼費用は安いとはいいませんが、べらぼうに

高いわけでもありません。

 

 

嫌がらせ行為は犯罪行為

 

嫌がらせ行為の証拠が確保できたら、警察に調査報告書

を持参して被害届けを出しましょう。

被害届けが受理すれば、警察も捜査に動き出すと思われます。

程度によりますが、そもそも嫌がらせ行為とは、犯罪であることが

多いです。

 

 

嫌がらせ調査の料金を安くする方法

 

嫌がらせは、予測が立ちにくくかなりの時間がかかるケースもあるため、

あらかじめに被害のデーターを依頼者様にとっていただくか、監視カメラなどを、うまく使うなどして

いただけると、費用も安くすみ効率もいいと思います。

 

 

 

最後に嫌がらせをする人間は、自己中心的な人が多いため、被害者の気持ちを

一切理解しようとしません。

また相手は、何の利益もあるわけではないのに嫌がらせをしてきます。

なので犯行がだんだんエスカレートしていくケースもあります。

被害が大きくなる前に、早めに手を打ち、安全な生活を取り戻しましょう。

 

問合せや相談は無料ですのでご一報ください。

総合探偵社オルカジャパン新潟

24時間営業 相談無料

新潟市、長岡市を中心に、不倫調査、浮気調査を得意としております。

0120ー56ー1150

関連記事